会社案内Company Profile

採用情報

新卒採用

求⼈名称 放射光⽤X線ナノ集光ミラーの⽣産技術
業務内容 同社の放射光⽤X線ミラーの⽣産技術を担当いただきます。
⽣産⼯程の開発・改善やナノレベルの研磨(加⼯機の数値データ⼊⼒)、評価・解析、品質改善など⼀貫して⾏います。
※同社でしか⾏っていない加⼯法・計測法を⽤います。
幅広い業務となるため、⼊社後は先輩社員が丁寧に指導します。
オプティカル事業
  • ⼤阪⼤学と理化学研究所の共同研究により硬X線領域で世界最⼩の集光径を達成。
    同社では⼤阪⼤学が開発した超精密加⼯技術およびナノ計測技術を実⽤化し、世界NO.1の製品化に成功しました。
  • 主⼒製品のX線ナノ集光ミラーの製造技術は業界内において「世界トップ」の加⼯精度として認められており、本ミラーは世界各国の最先端放射光施設に導⼊され、世界各国の⼤学・政府研究機関(理化学研究所、⽇本原⼦⼒研究開発機構等)の研究・開発に貢献しています。
  • X線ナノ集光ミラーについては、国内に競合メーカーはなく、海外に数社の競合メーカーがあるものの、10倍以上の⾼精度化を実現し技術的優位を誇っています。
    特に⾼精度を要求されるSACLAのような⾃由電⼦レーザー施設では、海外を含めてシェア100%を実現しています。
同社の強み ベンチャーマインド・研究に没頭できる環境
  • X線⾼精度ミラーは、独⾃の計測および加⼯技術で製作しており、なおかつ世界トップの形状精度を有しているため、⾼精度ミラーにおいては独占状態です。
  • ミラーの製造を⾏って頂きますが、意欲があれば、新製品や新技術の開発にも取り組めます。
  • 同社社員の⼤半が技術者であり、最先端の研究に没頭できる環境が整っています。
必要条件 ⾼校レベルの基礎物理がしっかりしている⽅
歓迎条件 世界⼀のモノづくりに興味のある⽅
選考内容補⾜ 書類選考⇒適性検査・筆記試験・⼀次⾯接⇒⼆次⾯接⇒三次⾯接⇒内定
※筆記テストは簡単な学⼒テスト・適性検査を⾏います。
※若⼿先輩社員による業務内容説明や研究施設⾒学を予定しています。
初任給 総合職(⼤卒):基本給210,000、賞与年2回、昇給年1回
福利厚⽣ 通勤⼿当:実費⽀給(上限100,000円)※会社規定に基づく
家族⼿当:配偶者12,500円、⼦1⼈あたり2,500円 ※扶養に限る
住居⼿当:20,000円(管理職を除く借家の場合)
社会保険:完備
退職⾦制度:有
休⽇休暇 年間休⽇126⽇
(⼟曜、⽇曜、祝⽇、夏季休暇、年末年始休暇)
応募⽅法 下記、「エントリー、お問い合わせ」から連絡をお願いします。